カラカラに

毎日寒くて乾燥しています。スキンケアも、なるべく乾燥を防いでくれるものに手が伸びます。ミツロウとココアバターで作った手作りバーム(軟膏)でハンドケアをしたり、お風呂上りにボディオイルを塗ったりして、カサカサを防がないと気が付いたら粉を吹いて悲しいお肌に・・・。

この乾燥した毎日でいいことは、お庭のハーブがドライにしやすいことでしょうか。

これから本格的な冬になって、ハーブたちが少なくなったり、元気がなくなる前に適当に摘み取って乾燥さています。

ゼラニウムは少し前にドライを作ろうとしたら、秋雨シーズンと重なり色が悪くなって失敗しまいました。今作っているのはカラカラになっていて、去年作ったポプリが気に入ったので今年も作れそうです。

ほかにもレモンバーベナやタイムを吊り下げてドライにしています。ハーブは吊り下げているだけでインテリアになるので、ついつい必要以上に吊り下げたままにしてしまいます。

香りや色が悪くならないうちに取り込んで、ジップロックや保存用の瓶などに保管して、ハーブティーや料理などに少しずつ使って楽しみます。

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です