雪の翌日

昨日雪が降って、ふんわり雪を被ったハーブの写真でも撮影したいなと考えていたら、いいお天気で日当たりのよい場所はすでに雪が消えていました。予報よりもあまり雪が降らなかったですね。

午前中、日の当たらない場所にユーカリを植えてあります。そこにはまだ雪が少しだけ残っていました。

以前はじめてユーカリを育てた時、大きくなりすぎて(といっても自分の背丈より低かったのですが)場所的に邪魔になって別の場所に植え替えたところ、すぐに枯れてしまい、その後この場所に新しい苗を植えてみました。でもその時は夏の猛暑の時に植えたので、残念ながらそれも枯れてしまったのです。

写真のユーカリはそんなわけで3代目。暑さが収まった秋ごろに植えたので元気に根付いてくれました。

ユーカリは花束やドライフラワー、お部屋に飾るのにも重宝するハーブです。このユーカリはユーカリグニーという種類だと思います。

アロマテラピーをやっているとグロブラスやシトロドラなどの種類も育ててみたいなと思ってしまいますが、「木」なので大きくなると大変なのは一度経験済みなので、そんなに種類は増やせないなと我慢しています。

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です