バラの実

rose-berry

我が家に一番長いこと枯れずに育っているバラがあります。

品種がよくわからないのですが枯れそうになっても持ち直し、毎年たくさんの一重のかわいい花を咲かせてくれます。(花の形から調べるとピンクスプレーという種類?)

そしてその花が終わると今頃バラの実がなっているのです。

ローズヒップとしてお茶やジャムにできるのかは不明です。でも知っているローズヒップより実が小さくて、観賞用やドライにして飾ったりした方がいいかなと思っています(写真)。これからの季節に飾るのにちょうどいい赤い実です。

これとは別で、ローズヒップと言えばロサ・カニナ。こちらはローズヒップの品種としてよく知られています。

今年の春頃に園芸ショップへ行った時に、バラの苗のコーナーにたまたまロサ・カニナがあって、つい買って帰ってしまいました。ローズヒップが収獲できるといいなと思って。

でも春に買った苗を植えてまだ花を咲かせているのを見たことがないので、ローズヒップにも会えないまま。元気に枝がぐんぐん伸びているので、来年はぜひ花を見たいなと思っています。

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です