スプレーで夏のニオイ対策

今日午前中、関東地方が6月中の梅雨明けというびっくりニュースが舞い込んできました。

6月からこんな暑さで体もすでに疲れ気味。

それだけでなく、夏に気になるニオイ。生ごみなどからのごみ箱のニオイが気になります。

私はルームスプレープロヴァンスや、自分で作ったルームスプレーを利用しています。

ゴミの日にゴミ袋を捨てても残る独特のニオイ。スプレーをシュッと吹きかけて軽くキッチンペーパーなどで汚れと一緒に拭き取ります。手作りスプレーだとお安く手軽に作れるのであちこち贅沢にシュッシュできます。

これをするだけで随分消臭されるので夏には欠かせないアイテムです。

ついでに自分自身にもシュッと吹きかけて、コロンにもできます。

アロマのミストを浴びると気持ちもリフレッシュします。

消臭用手作りスプレーを作るなら、おすすめはラヴェンダー、ラヴァンジン、ローズマリー、レモン、ペパーミント、ユーカリあたりを合計で5、6滴。どれも爽やかな香りなのでどんな組み合わせでもいいかなと思います。

30ミリ入りのスプレーボトルで作るなら、5ml無水エタノールを入れてからエッセンシャルオイルを加え、そのあと精製水をボトルの肩くらいまで入れてスプレーキャップを閉めてよく振って出来上がりです。

手作りスプレーは市販のものに比べて長期保存には向かないので2週間くらいを目安に早めに使い切ってください。

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です