シュタイナーのこと

steiner

子供をシュタイナー教育の幼稚園や小学校にどうしても入れたいと思ったことはないのですが、シュタイナーの考える世界観に腑に落ちる部分が多く、自分の中でシュタイナーについて深く知りたいなー、との思いが長く続いていてその思いはまだまだ続いています。

シュタイナー建築の建築家である岩橋亜希菜さんの本、「シュタイナーの子育て30のヒント」(河出書房新社刊)は子育てについてだけでなく、私たち大人も成長できるとして毎日を大切に生きるヒントを教えてくれます。

美しい物を見たり身近に置くことの大切さ、ユーモアの大切さ、人とのコミュニケーションで大切にしたい事は何かなど、豊かに生きるためには何が必要か。そして大人は自ら努力しないと精神は成長しないので、よりよく生きようとする努力が大切と言っています。

いくつになっても成長できるのだと、ちょっと勇気ももらえる一冊です。

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です