ホロスコープを使って

11・12月のワークショップに、ホロスコープを使ったメニューを作りました。

今までも何度も「占星術とアロマ」や、占い師による鑑定イベントなどもしてきましたが、そんな「西洋占星術」に興味を持つきっかけになってもらえらばと思っています。

ホロスコープチャートとは、自分が生まれた日時、場所での星の配置が書かれたもので、それを用いて、その方の性格や特徴など様々な事を読み解いていきます。占星術はアロマやハーブと歴史的にも深いつながりがあります。

私もアロマやハーブと並んで占星術が好きで、長く少しずつ勉強していますが、ホロスコープチャートを読み解くのは複雑で難しいです。

難しいながらも基本的なバースチャートを見るのは楽しくて、たくさんの周りの人のチャートを作って見ています。それぞれに特徴があり、ホロスコープチャートを見て、思った通りのチャートだったり、その方をより知ることができたりすると、占星術の魅力をさらに感じます。

ホロスコープチャートは生まれた時と場所の星の配置なので、人と同じという事はほとんどありません。「みんな違ってみんないい」という感じです。

絶対に不可能だとは思いますが、みんながホロスコープチャートを読めるようになって、それぞれの個性を認めてそれを生かせる世の中だったら、もっと世の中平和になるのになあ…とよく考えます。「多様性」なんて言葉がよく聞かれはするものの、違った個性を認め合う余裕が今の世の中にはあまり無いように思えるのは私だけでしょうか。

そんな事を思いながら、ホロスコープチャートを使った教室なども増やしたいと思っています。そのきっかけづくりとして、今回のワークショップを考えました。

ホロスコープを作って、その方に合ったエッセンシャルオイルを選び、コロンを作ります。ワークショップなのであまり詳しく読むことはできませんが、おおまかな特徴から選んで行きます。その大まかな特徴が、その方の一番大事な部分ではないかなと思います。

自分を知り、自分を守り元気づけたりしてくれる香りとの出会いがあるといいなと思っています。

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です