ラヴェンダーハイドロソル

ラヴェンダーのハイドロソルは、ラヴェンダーのエッセンシャルオイルを抽出する時にできる芳香蒸留水の事です。

エッセンシャルオイルは、柑橘系以外のほとんどが「水蒸気蒸留法」という抽出方法で採られます。

水蒸気蒸留をすると、ハーブの中の香りの成分が水蒸気とともに抽出され、冷やすことで水滴となり、その中でも上に溜まったオイルの成分がエッセンシャルオイル、下に溜まった水分が芳香蒸留水になります。

芳香蒸留水のことを「フローラルウォーター」や「ハイドロソル」とも言い、フランスでは外用として使うほか、お水に加えてハーブティーのように飲んだりして使用しています。

日本では化粧品として販売しているので、飲むことはしません。

使い方としては、化粧水としてそのまま洗顔後のお顔にスプレーするかパッティングして使ったり、ハイドロソルの種類によってはお肌の炎症や髪の毛のケアなどにも使用します。

ラヴェンダーハイドロソルは、ラヴェンダーの爽やかな香りを楽しめるので、これからの季節のさっぱりとした使い心地の化粧水としておすすめです。ラヴェンダーはお肌の炎症を鎮めてくれるので、ニキビや敏感肌の方、日焼けでヒリヒリと赤くなったお肌のケアにもぴったりです。

エッセンシャルオイルは3歳未満の赤ちゃんへの使用はお勧めしていませんが、ハイドロソルは蒸留したハーブのお水なので、赤ちゃんのスキンケアにも使用できます。おむつかぶれやあせもなどに安心して使えるアイテムです。ベビーにはラヴェンダーかカモミールのハイドロソルがおすすめです。

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です