夏至の夜は・・・

今日は夏至ですね。

冬至というと柚湯にかぼちゃ料理と定番がありますが、夏至はこれといって何をするというのがあまり聞かれないように思います。

でも夏至の夜に「キャンドルナイト」というのはいつの頃からか耳にするようになり、キャンドル好きな私はその流れに乗って夏至の日にキャンドルを灯して過ごすなんてこともしています。(夏至でなくてもキャンドルナイトはその時の気分で時々やっていますが…。)

キャンドルの炎は見ているだけでリラックスできて、時間の経つのも忘れてしまいます。

これは月の光を見ている時も同じような感覚になるのですが、とても心地よいです。

何日か前に満月があり、その前後2日くらいとてもいい天気で3日間連続で息子とベランダにレジャーシートを敷いてお月見をしてしまいました。

前にこんなブログも書いていますが、今回は息子のお題で月の影が何に見えるかを順番でひたすら言い続けるというのが始まって、もう何でもありな感じでした(笑)。今回は木星も近くに輝いていてその動きの変化も楽しめました。

夏至は梅雨時でもあるので、どうしても外で気持ちよく過ごすことが出来なかったりもするので、そんな時はミツロウキャンドルを灯して、静かな時間を過ごすのもいいものです。

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です