コト葉ノカード

先日お店でこんなポストカードを見つけて思わず買ってしまいました。

「谷川俊太郎コト葉ノカード」と名付けられたポストカードでした。

5,6種類くらいあってどれも違った葉っぱのイラストに谷川俊太郎の詩が書いてあります。どれにしようか迷いながらもこの2枚を選びました。お友達に送る用のカードを探していたのですが、自分でも欲しくなってしまいました(笑)

ポストカードなので切手を貼って(定形外)出すこともできるみたいです。

葉っぱの葉脈のところがエンボス加工されているところも素敵。

「二十億光年の孤独」は面白い詩なので、以前読んで心にひっかかっていました。久しぶりにそんな詩に出会うと、また改めて言葉を噛みしめます。

梅雨に入って雨の日が続きました。雨に濡れて重たくなっていたレモンバーベナを数本剪定したので、葉っぱ繋がりで一緒に写真を撮りました。

4、5本がさっと花瓶に生けてお部屋に置いておくだけで、レモンバーベナの爽やかな香りがほんのり漂っています。

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です