芽吹きの春

今年もカモミールの芽があちこち出始めました。

育て始めて3年目の春かと思います。毎年特に世話をしないでもこぼれ種で出てくれるのは嬉しくなります。どこから出てくるかわからなくて、ちょっとここには生えてほしくないな、という所にも出てくるのは、種がそっちまで飛んで行っているのでしょうね。

他には写真のレモンバーベナ。冬の間ほとんど枯れ木のような状態から、春になると途中の節から突然芽を出し始めます。

ロサカニナ(ローズヒップが採れるバラ、別名ドッグローズ)も同じように芽を出し始めました。どうにか冬が越せたようで一安心です。今年は実が採れるといいなと思います。

色々な芽吹きが始まるこの季節。桜も随分ほころび始めました。なんだかウキウキします。

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です