ショウガのエッセンシャルオイル

もう明日は12月。寒くなってきました。温かい飲み物やお鍋料理が食べたくなる毎日です。

そんな寒い毎日に欠かせないのはショウガ。

ジンジャー(ショウガ)はお料理はもちろんハーブティーにもブレンドして入っていたりするので身近に感じられるのではないでしょうか。フラワーパワーティーでもコールド&フルーブリュー、リラックス&ディジェストティー、レッドウッドチャイに入っています。どれも体を温めてくれるハーブティーです。

ではジンジャーのエッセンシャルオイルはどうでしょう?ラヴェンダーや柑橘系などの香りに比べると香りも甘くないので単品で使うこともなく、ほかのものとブレンドしたりして使うので、それほど人気のオイルとは言えないです。

そんなジンジャーのエッセンシャルオイルは体を温めてくれたり、血行を良くしてくれたりする効果はドライハーブのショウガや生のショウガと一緒なので、いろいろな使い方ができます。(注意:エッセンシャルオイルは飲用や内服はできません!念のため。)

風邪の時はユーカリやティートリーと混ぜてディフューザーで香らせたり、体の血行が悪くむくんだりしたときにはジュニパーやサイプレスと混ぜてマッサージオイルを作ったり、関節の痛みなどにはローズマリーやマジョラムと混ぜてマッサージ、などなどジンジャーを加えることでより効果的なブレンドが出来上がります。

ジンジャーのエッセンシャルオイルは、皮膚に刺激がでる場合があるのでお風呂で入浴剤としての使用はあまりおすすめできません。冷え性の方のために足浴での使用もいいと思いますが、少量を使って肌に刺激がないか注意が必要です。

香りはとてもさっぱりしていますが、生のショウガの香りに比べるとより力強さを感じます。このオイルは「よし、やってみよう」という気持ちを高め、それを実行する力を与えてくれる香りと言われています。この一年の締めくくり、12月にぴったりな香りかもしれません。

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です