クラリセージ

クラリセージの香りは独特の甘みと温かみがあります。

名前の通り?「クラクラ」してしまうくらいリラックスさせる香り、という風に私は覚えています。リラックスしすぎてしまうので、集中したい時やお酒を飲んだ時に使用するのはやめておいた方がいいようです。

クラリセージの効果として初めにあげられるのは「鎮静効果」。身体も、心も疲れた時にその疲れを鎮めてくれます。また「加温効果」で筋肉の疲労を温めながら鎮めてくれます。心の疲れにもこの温かさは有効です。

「幸福感」を与えてくれる香りとも言われるので、今の季節新生活でストレスを感じている方に、お風呂に入れたりディフューザーでお部屋に拡散させてぜひ使ってみて下さい。

単品でもいい香りですが、他のオイル、ラヴェンダーやゼラニウム、柑橘系などのエッセンシャルオイルとブレンドするとさらに奥深い香りになっておすすめです。使用目的によってこのブレンドするオイルは変えていくと、よりブレンドバリエーションが増えて楽しいかも。

1週間の仕事などのストレス対策で使うなら、週の初めならレモンやオレンジなど柑橘系のエッセンシャルオイルとクラリセージ。週の真ん中あたりに使うならゼラニウムとクラリセージ、週末に1週間の疲れを取るならラヴェンダーとクラリセージ、なんていうのはどうでしょう。

クラリセージは香りが強いので、他のオイルとブレンドするなら少なめに使用するようにしてください。

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です