冬の装い

わたし個人的にKOTORI BIO SHOP一押しの流木いきものですが、写真だと質感や大きさなど分かりづらいようで、これは実際に実物を見て気に入っていただくものなのかなと思っています。

実物をご覧になりたい方はお問い合わせ下さい。相模原市中央区になりますのでお越しになれる方限定になります。WEB SHOPに載っていないものもいくつかあります。詳しい場所についてはご連絡後ご説明いたします。そのほかエッセンシャルオイルなどもお試しになりたい場合もお気軽にお問い合わせください。

そんな流木いきものが、我が家に最初にやって来たのは2年前の秋。

イトウタカシ木工房が国立にあった時にお邪魔して、あまりの可愛さに連れて帰ってきたのが始まりでした。

私以上に流木いきものファンの当時幼稚園に行っていた息子が、冬になって寒そうだからマフラーを作ってあげたいとの提案に、一緒にマフラーをおもちゃの機織り機で作りました。

この機織り機は私が小学生の時にクリスマスプレゼントに買ってもらったものです。あまり使っていないので箱は汚いですが、中身はきれいなまま。パッケージがレトロすぎる・・・。

その後仲間が増えて、この子たちの冬の装いにはマフラーは欠かせないアイテムになっています。

流木いきものは基本的に4足歩行の生き物です。うちにあるのも最初4足歩行でしたが、木の実を探して手を伸ばしている風な動きに見えた息子が、この置き方に変えてしまいました。

伊藤さんには置き方を変えたこともマフラーを付けたことも報告済み。お家に連れて帰った「流木いきもの」は好きに楽しんでいいみたいですよ。

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です