山菜採り

桜に続いて、春の便り第2弾。

つくしとヨモギを採ってきました。

実家の父に、「畑の周りにたくさんのつくしがあるので採って佃煮にせよ」との指令を受け、息子と一緒に行ってきました。(息子は相変わらず虫を探してましたが…。)

畑に行ってみたら、広い範囲につくしがたくさん!

採り放題とはこのことで、どんどん摘んでいったらすぐに大きめのカゴに半分くらいになったので、そのくらいで採るのは止めました。

この後のハカマ取りのことを考えたら、あまり採りすぎると大変です。

つくしを採るよりもこのハカマ取りに時間がかかります。おかげで指の爪の間が黒くなってしまいました。

そんなこんなで夜には無事に油揚げと一緒に煮た、佃煮が出来上がり美味しく頂きました。

沢山採ったつもりでも、佃煮にするとお弁当箱くらいのタッパーに入ってしまうくらいの量になりました。

同時にヨモギもたくさん生えていたので、こちらも採りました。茹でて細かくペースト状にしてから冷凍にしておくと、ヨモギだんご等々に使えるので楽しみです。

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です