イタリアンパセリの芽

italianparsley

インターネットで調べたら、イタリアンパセリは2年草とのことで、そういえば2年前に購入した苗が1年目は花が咲かずにずっと葉っぱを収獲できていたのに、今年の夏には花が咲いてそのあと種ができて枯れてしまいました。

先日その種を植えてみたらこんな感じで芽が出てきました。小さい双葉から伸びた先に、かわいいイタリアンパセリができています。少し間引かないとだめそうですね。

イタリアンパセリは、パスタやそのほか色々な料理にあると嬉しいハーブなので、花が咲いて枯れてきてしまってからは、イタリアンパセリが必要な時にないのが残念でなりませんでした。

でもいつものように知識もないのに適当にダメモトで種をまいたら芽が出てきてくれたので、どんどん成長して収獲できるといいなと思っています。

芽が出てきてからあわててインターネットで調べると、種は3月~5月の春蒔きと9月~10月の秋蒔きがあるとのことで、今の時期の種蒔きが間違ってなかったことにホッとしました。

いつも先を考えずに思いつきでやってしまうので、これで種がだめになってしまったらもったいなかったなと反省しています。早くまたイタリアンパセリ入りのソーセージを作りたいです。

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です