リードディフューザー

数年前から雑貨屋さんなどで見かけるリードディフューザー。

最近ではドラッグストアなどでも気軽に買えるような商品も出てきました。

アロマ講座でのクラフトとしても人気の様で、家にあるもので作れるようなので作ってみました。

調べると色々なレシピがありますが、気軽に作れる最小限の材料でとりあえずやってみることに。

無水エタノール 30ml

エッセンシャルオイル合計60滴(エタノールの10%)の濃度です。

竹串

ガラス瓶(口の狭い花瓶などでも)

ビーカーにエッセンシャルオイルを加えて軽く竹串でかき混ぜて、瓶に入れます。そこに竹串をさしたら出来上がりです。

エッセンシャルオイルが結構必要ですが、これくらい入れないと玄関でも今一つ香りが弱く感じました。ブレンドする種類や、竹串でなく、リード(葦)かラタン(籐)の方がいいらしいとか、グリセリンを加えると揮発速度が遅くなるとか色々あるようなのでもう少し色々な方法で試してみたいです。

ちなみに今回のブレンドはレモングラス20滴、シトロネラ20滴、ラヴェンダー20滴の虫よけ対策ブレンドです。

オイルの量は場所や瓶の大きさ、使用目的で加減してもいいと思います。竹串の量でも調節できるようです。

実際に使ってみて、私にはエタノールの臭いが気になりました。ブレンドによっては病院のような匂いになってしまう気がします。特に初めのうちがエタノールの香りが強く感じました。もう少し色々試して、改良できるところや注意点などを見つけていけたらなと思います。

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です