ARM&HAMMERのベーキングソーダ

bakingsoda

重曹活用術の本やサイトはたくさんあって、今や重曹(ベーキングソーダ)はお掃除やお料理、消臭にと活用できるナチュラルで環境にもやさしいアイテムです。

アロマテラピーではクエン酸と混ぜてバスボムを作ったり、入浴剤や歯磨きペーストなんかも作ることができるので、色々と作ったり試したりしています。

小さいころから母が野菜を色よく茹でる時やお料理に重曹を使っていたので、重曹にはずっと馴染みがあります。

ARM&HAMMERの重曹は、パッケージがかわいくて以前からアロマの講座で使うことが多かったので、先日コストコでラージサイズを買ってしまいました。たっぷり大きい!

ARM&HAMMERはアメリカのメーカーで、重曹自体アメリカ人がアメリカで採取できる天然原料(鉱石)から作ることを開発し、その後いくつかの会社で作られ競争と改良が続けられることで、より良い重曹が作られ、最終的にARM&HAMMERとして生き残り今に至るそうです。

そんな重曹の歴史が詳しく書かれたピーター・キウロの「重曹で暮らすナチュラルライフ」は他の活用法のみ載っている本より個人的には面白かったのですが、もう中古本しか残ってないみたいです。ちなみに私は図書館で読みました。

活用法に関しては日本人が書いた最近出ている本やサイトの方が参考になるかも。

たっぷり入ったラージサイズの重曹を色々と活用したいと思います。

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です