みつろうキャンドル

オーストラリア・ノーザンライト社製 みつろうキャンドル

みつろう(ビーズワックス)とは、ミツバチが巣を作るために花の蜜を体の中んでロウにかえたもです。ノーザンライト社のみつろうキャンドルは、ミツバチたちを大切にしながら、ピュアであることにこだわったみつろうと、燃焼を安定させる目的で加えられた微量の植物オイル(マカダミアンナッツオイル・ホホバオイル)のみで作られています。自然の時の流れを感じ、ゆったりとしたひと時を過ごすためのキャンドルです。

みつろうキャンドルウェブショップはこちらからどうぞ

<みつろうキャンドルの楽しみ方>

・お休み前のゆったりとしたひと時に。

・バスタイムに電気を消して、アロマバスと一緒に楽しんでも。

・夜の食事やティータイムにはキャンドルライトを灯して。

・ヨガや瞑想の時に。

・その他気持ちを落ち着けたい時、だれかと温かい気持ちをシェアしたい時にいつでも。

<みつろうキャンドルを使うとき>

・キャンドルの表面は常に水平を保ってください。傾いた状態で使用すると片側だけ減ったり、ススが出やすくなります。

・キャンドルはホルダーやお皿などに置いて使用してください。ロウが垂れてくることがあるので少しフチのある器がおすすめです。

・風のない場所を選んで安定した炎を楽しみます。室内でも場所によってキャンドルの光が安定しない場所がありますので気を付けてください。

シェアする

フォローする