ローズマリーの開花時期

お正月くらいからローズマリーの花が1輪、2輪と咲いているのに気付いて、ここにきてどんどん咲き始めています。蕾もいっぱい。

相変わらずあまり栽培に関しては知識がなくて、初めてきちんとローズマリーの開花時期を調べてみると、10月~5月と書いてあるものもあるし、4月~7月と書いてあるものも。たくさんの種類があるので、それぞれ種類によって違うようです。我が家の青い色をした花のローズマリーはあちこちの庭木などで見かけることが出来るタイプで、一番ポピュラーなのではと思います。

寒い冬にかわいいローズマリーの花が咲いていたことに気づいて、この時期に咲いていることを実感したのですが、秋口からずっと咲いていたのかもしれません。もう少し1年を通して開花時期を確認してみようと思います。

今の段階でこれだけ咲いて、他の枝も蕾が膨らんでいるので、これから春先に向かってどんどん咲いてくれるといいなあ。まだ寒い今の時期は花が少ないので、こうやって咲いてくれると嬉しいものです。

花は不思議と見ているだけで心が和みます。気持ちが落ち着いたり、嬉しい気持ちになったりします。それってすごいパワーだなとしみじみ思います。

2月も半ばを過ぎ、そろそろ春の気配もあちこちで感じられます。今年の我が家のハーブ栽培も、どんな風にしようかと色々計画中です。

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です